9.30 企画デザイン、今年はJR西日本だ!

6回めとなる「学園都市大学対抗ゼミ企画」。今年はJR西日本がクライアントで、芸工大からは企画デザインの授業で6チーム18人が参加します。

2週にわたってサブテーマ4つの入念なオリエンテーションがあり、来年1月に最終プレゼンテーションします。

いよいよ始まっちゃいました!

 

 

9.24 ヒトキズナ、いよいよ本格始動!

ヒトキズナが連携している高校生のボランティアチームWITHの南口さんが、今週末に「たるみっこ防災ひろば」でおこなうトゥギャザーマンキャンドルをつくるワークショップの打ち合わせのために、大学にやってきました。

試作してみると、さまざまな問題点がでてきて、これからの課題がはっきりみえてきました。

でも、ここまで形になると、やっぱりうれしい!

おお、我がゼミ生。なんとたくましいことか。

 

この打ち合わせの直前に、明石の商店街に花のトゥギャザーマンをつくることになり、ゼミ生3人が現地にトゥギャザーマン・キャラバン隊としてプロジェクトの説明にいくことになりました。

詳しくは、後日報告できると思います。

みてみたいです。花のトゥギャザーマン!

 

 

9.24 ゼミ、後期1回目がスタートです。

初回からいきなりゲスト登場。

マインドマップのセミナーですが、頭を整理するにはもってこいですね。

講師の林さんによれば、元アメリカ副大統領のアル・ゴアさんも使っていたとか。

クリエーターは自分流にアレンジして使いこなすとすごくいいです。

……というわけで、ひとこまワークショップをしていただきました。

林さん、ありがとうございました。

 

 

9.23 企画デザイン1、始まりました。

企画デザイン1は、毎年、流科大企画の「大学対抗企画」に参加しています。

このプロジェクトは、毎年ひとつのクライアントに実際の課題をオリエンしていただき、各大学、各専攻の専門分野の力を生かしてそれに応えるというもので、今年はJR西日本がクライアントです。

資質の違う学生が同じ課題に取り組み、実際のクライアントからアドバイスをもらえるので、シビアで大変ですが、すごく学びになります。

さあ、今年はどうなりますか。楽しみです。

 

 

9.20 沙弥島アート、展覧会スタート!

いよいよ、展覧会がスタートです!

詳しくは右の「沙弥島アートプロジェクトby神戸芸術工科大学」をクリックしてね〜。

 

 

9.7 おじじレターおばばレター大作戦☆

ゼミではないけど、ちょっと報告です!

 

今年かわい研究室が提供する学科横断型プログラム「ボランティア×社会貢献×芸術工学」を履修している1・2年生が、授業の集大成として、しあわせの村のシルバーカレッジで開催された「かえっこバザール」に参加。

 

15日の敬老の日を前に、集まったちびっ子たちに、おじいちゃん、おばあちゃんに絵手紙を描こうというワークショップをおこないました。

名付けて「9月15日は敬老の日。おじじレターおばばレター大作戦☆」!!!

 

大きなポストをシンボルに据え、住所のわかる人は投函してもらい、後日、学生が郵便局にだします。

突然届いた孫からの手紙に、おじいちゃんやおばあちゃんはびっくり〜という企画です。

もちろん、持ち帰って手渡しもOKです。

 

ハッピ〜!

 

 

9.3 石巻専修大の山崎ゼミ来神

写真:戎康宏さん
写真:戎康宏さん

明日、人防の防災教育センターで開催されるワークショップのため、石巻専修大学の山崎ゼミの学生たちが神戸に到着。「たるみっこ」の戎さんのご尽力で、県立大LANと芸工大ヒトキズナの学生が集まって前夜祭的な交流会をおこないました。

ヒトキズナからは、はるか、まお、ことなが参加。

写真は、専修大の吉光くんが挨拶をしているところですが、この後一気に若者パワーで盛り上がりました。

明日のワークショップも楽しみです!

 

 

9.1 気仙沼新商品企画!

数年前に知り合った時井さん(当時大学生)が、いま被災地支援の会社を興して活動しているという。頼もしい限りですね。

 

で、その時井さんが、2ヶ月ぐらい前から始めた新しいプロジェクトで、気仙沼の岡の特産品を使っての新商品開発の相談に来ました。

特産品とは○ベリーで、聞くとかなりすぐれた素材らしい。

楽しくなりそうな予感です。

 

ヒトキズナが「こうべ海の盆踊り」でお世話になった中央区役所の内藤さんにかわいゼミを推薦されたとかで、不思議なつながりを感じます。

ベリー グ〜\(^O^)/