5.29 BRANCHイベント企画 中間発表

企画デザイン2の授業では、大学の近くにある商業施設「BRANCH」で8月9日(日)に実施するイベントの企画を進めています。

 

今までさまざまな角度から検討してきましたが、今日はBRANCHから3名お越しいただいて中間チェックです。

10案ほど提案しましたが、手応えは思いのほか良好でした。あとは実施に伴う経費の詰めがポイントでしょうか。

持ち帰って社内で検討していただいて、来週お返事をいただくということになりました。

 

 

5.27 ヒトキズナミーティング

定例のヒトキズナミーティング。

「こうべ海の盆踊り」の企画会議です。

盆踊り→日本文化→お盆→……というところから、ちょっといい企画がでました。

詳しくは……マル秘ですね。



5.27 ゼミ発表

まこと
まこと
ひでこ
ひでこ
ひかる
ひかる

テーマとコンセプトについて話したあと、3回生の3人が作品を発表しました。

3人ともそれぞれに表現の核をつかんでる感じがすごい。

これからが楽しみです。



5.23 山のなかでの竹割り作業

作業が終わって全員集合!
作業が終わって全員集合!
ヒトキズナ かほ
ヒトキズナ かほ
ヒトキズナ まこと
ヒトキズナ まこと
LAN 辻くん
LAN 辻くん

神戸市民交流会のみなさんと「1.17のつどい」などで使用した12000本の竹を竹炭に加工する作業をしました。

今日はひたすら竹割りです。

炭焼きは2泊3日の泊まり込みだそうです。

+Cの戎さん、コトハナの西川さん、LANの辻くん、ヒトキズナのかほ、まこと&かわいが参加しました。

山のなかでの竹割り作業は気持ちよかったけど、明日の筋肉痛が心配です。


戎さんが動画を撮ってくれました。 

https://l.facebook.com/l/HAQEzEmcIAQF44IA0BAKUlOIff9YTEpTZk-J2JA0k_CUHSg/https%3A%2F%2Fwww.youtube.com%2Fwatch%3Fv%3DvFxsLtYKVXI

 

 

5.22 山崎先生が来ました!

ここ数年連携して活動している石巻専修大学の山崎先生が、今年のトゥギャザーマンプロジェクトの打ち合わせのために芸工大に見えられました。

+Cの戎さんも加わり、かなり具体的な内容の打ち合わせをすることができました。

ヒトキズナからは4名の学生(ひでこ、かほ、まこと、みき)が参加。

いろいろ楽しくなりそうです!



5.22 企画デザイン

来週は、はやくもクライアントを交えての中間発表です。ざっと各案をまとめましたがっ……。うっ!



5.20 コトハナの西川さんがゼミにやって来た

芸工大のOBでもありコトハナを主催する西川了さんをゼミにお呼びし、卒業してから7〜8年間の活動を紹介していただきました。


学生たちにはすごく刺激になったようで、ゼミ生から西川さんにつづく人材が生まれることを期待しています!!


今年はヒトキズナとも、いままで以上に連携していきますよ〜!!



5.17 兵庫県立大学看護学部 欅祭(けやきまつり)

+コミュニティで連携している兵庫県立大学看護学部の学園祭「欅祭」が明石キャンパスで開催されました。

 

トゥギャザーマンブースは、今年3年ぶりとなる「ひまわりんく体操」を2ステージ、来場者を交えて披露。この体操は、2011年の東日本大震災後に避難所の方々のために考案したもので、誰でも簡単にできて血行がよくなり、ストレス発散効果もあるという、ヨガをベースにした体操です。

何よりやっていて楽しいということで、今年の活動にリバイバルしました。

 

写真は2回目の終了時、参加者とともに撮りました。

LANのみんなは福島のお米を販売していました。

ミルキークイーンという品種で、もちもちした食感が特徴らしい。もちろんさまざまな検査はすべてパスしており安全とのこと。風評被害に負けずに頑張ってほしいです。

 

 

5.8 企画デザイン

企画デザインの授業も4回目。

2班に分かれて、夏休み企画のブレストをしました。

多世代交流って、具体的にどんな世代間の交流なの?・・を、ちょっと頭の隅に置きながら、今日はとにかくたくさんアイデアをフラッシュしましょう。



5.2 人防見学 +コミュニティ ミーティング

新学期が始まって1ヶ月。ヒトキズナの活動始めとして定例となった「人と防災未来センター」の見学をおこないました。

14時集合で約1時間見学したあと、今年は東館4階に移動してLANのメンバーと+コミュニティの初打ち合わせとなりました。

お互いの活動予定などをだしあいましたが、連携できるところは連携していけたらと思います。

連絡が急だったためにほかのチームが来られませんでしたが、それでも、アート・デザイン系の学生と工学系、経済・経営系の資質の違う学生たちが集まったので、お互いに刺激になったのでは……。